岡山県岡山市在住、世帯収入300万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

初心者必見!!私がおすすめするポイ活5選

 
 
スポンサーリンク
 
 
スポンサーリンク
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。

こんにちはむらたくです。

私は普段からポイ活をしています。

そこで、私がおすすめするポイ活を5つ紹介したいと思います。

今回、紹介するポイ活の前提条件として下記のものはいれていません。

・アンケート
・ポイントサイト
・時間のかかるもの

これら3つに当てはまるものは含まれていません。

なぜなら、めんどうになり続かなくなるからです。

それでは、私がおすすめするポイ活を5つ紹介したいと思います。

 

楽天チェック

楽天チェックとは、決められた店舗に行きアプリを起動させるとポイントがもらえるサービスです。

例えば、ローソン

ローソンのコピー機の前でアプリを起動させると画面にカードが4枚表示されます。

そして、そのどれかを選ぶとそのカードに記載されたポイントがもらえるというものです。

ローソンは基本的に1ポイントか3ポイントしかもらえません。

しかしローソン以外では、店舗によって1回で10ポイント必ずもらえるという所もあります。

例えば、Right Onやレディ薬局などです。

もし、10ポイントもらえるお店が2つ並んでいて2店舗でポイントを受け取れば、20ポイントを受け取ることができます。

 

注意点として、ポイントを受け取る回数に上限があります。

レディ薬局の場合だと週に1回までです。

また、ローソンは1日3回までで、なおかつ同一店舗での受け取りできません。

 

利用可能な店舗を表示してくれるマップがアプリ内にありますので、あなたがよく行くお店がないかぜひ一度確認いただければと思います。

Androidはこちら
iPhoneはこちら

 

 

dヘルスケア

dヘルスケアは体重を入力したり、決められた歩数を歩くとクジが引けるアプリです。

このアプリは楽天チェックと違い、必ずポイントがもらえるというものではありません。

体重を入力したり、決められた歩数を歩くと抽選に参加できる抽選券みたいなものを受け取れます。

そして、その抽選券を利用してくじを引くとポイントが貰えるという仕組みです。

5枚くらいまとめて抽選して当たらない事がある一方で、2枚で数ポイントが当たったりすることもあります。

 

「歩くのが少しめんどう」

という気持ちはわかります。

ただ、目標歩数は3000~5000程度で1万歩とか2万歩とか実現不可能な歩数ではありません。

なので、スマホを持って通勤や買い物をするだけでも意外と達成していたりします。

散歩を習慣にされている方なら必ず達成できると思います。

Androidはこちら
iPhoneはこちら

 

 

CokeOn

CokeOnはコカコーラが提供しているスマホアプリです。

このアプリは自動販売機でキャッシュレス決済をするためのアプリなのですが、おまけで歩数計がついています。

その歩数計を使うことでポイ活をすることができます。

 

歩数計に目標歩数がありその目標歩数を達成するとスタンプを1つもらうことができます。

そして、そのスタンプを15個集めるとジュースを1本を無料でもらうことができます。

 

また、スタンプはジュースを購入することでもたまります。

なので、ジュースを購入したり目標歩数を達成することでジュースを無料でもらうことができます。

アプリ内に自動販売機の位置が表示されるマップがありますので、一度確認いただければと思います。

Androidはこちら
iPhoneはこちら

 

 
スポンサーリンク
 

クレジットカード

この記事で紹介するものの中で一番簡単で基本的なポイ活になります。

あなたもおそらくクレジットカードを持っていると思います。

そして、そのクレジットカードにもポイントが貯まることを知っていると思います。

ただ、クレジットカードによってポイント還元率が違う事はご存知でしょうか?

もし還元率が0.5%のクレジットカードを持っているのであれば、今すぐ還元率1%のクレジットカードに変えましょう。

なぜなら、還元率0.5%のクレジットカードはお得ではないからです。

 

例えば1年間、毎月5万円の買い物をクレジットカードでするとします。(1年間に60万円買い物した計算になります。)

すると、

還元率0.5%のクレジットカードの場合、還元されるポイントは3000ポイント

還元率1.0%のクレジットカードの場合、還元されるポイントは6000ポイント

その差額は3000ポイントになります。

還元率0.5%のクレジットカードを使っているということは、3000円分のポイントをもらい損ねていることになるのです。

3000円あれば外食に2,3回行けますし、本を2冊程度買うことができる金額です。

もし、もったいないと思うのであれば今すぐ手持ちのクレジットカードを解約して新しいカードを作りましょう。

おすすめは楽天カードです。

楽天カードは年会費無料、還元率1%、楽天ポイントがたまるクレジットカードです。

このカードさえあればもう他のカードは必要ありません。十分です。

クレカ初心者必見!!おすすめクレジットカード3選

 

 

楽天市場

楽天市場は楽天が運営しているネットショッピングサイトです。

買い物をするとポイントが貯まります。

ただ、これだけだと他のネットショッピングサイトと代わり映えしません。

何が違うのかというとポイント還元率を上げることができるのです。

 

例えば、何もせずにそのまま購入した場合は還元率1%です。

ここで、支払いを楽天カードにすると還元率が3%になります。

さらに、楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にすると還元率が4%になります。

このように、楽天のサービスを使い倒すことで楽天市場での商品購入時の還元率を上げることができるのです。

この仕組みをSPUといいます。

その他にも

楽天モバイル:+1%
楽天ひかり:   +1%
楽天トラベル:+1%

などなど、他にも様々なサービスがありそれらを満たすことで最大16%の還元率にすることができます。

 

注意点として、声を大にして言いたいことは使わないサービスを契約しないことです。

いくら還元率が高くなるからといってそれ以上にお金を使っていたら本末転倒です。

例えば、還元率を上げるためだけに”楽天トラベルで旅行してそれ以上にお金を使う”みたいな事をしてしまうと逆に損をしてしまいます。

おすすめとしては、今使っているサービスを楽天に乗り換えることです。

例えば、3大キャリアを使っているなら楽天モバイルにしてみる、

電力会社を変えたことが無いのであれば、楽天でんきにしてみる。

こんな感じで無駄にお金を使うのではなく、今の支出を楽天に切り替えるという感じで付き合っていただければと思います。

Androidはこちら
iPhoneはこちら

 

 

まとめ

ポイ活は日々の暮らしを少し豊かにするためにするものです。

ポイントをもらうためにストレスを貯めてしまったり、家族にポイ活を強要する事は良くありません。

ポイ活はそれぞれ自分にあったものをストレス無く楽しみ、家族や友人などに強要しないことが大切です。

私が紹介したポイ活で面倒に感じてしまった場合も無理して続ける必要は無く、あなたにあったポイ活を探していただければと思います。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2020 All Rights Reserved.