岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

独身時代にしておいた方がいいこと3つ

2018/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

こんにちはむらたくです。

わたしは今結婚しているのですが、
独身時代にしておいてよかった、もしくはしておけばよかったと思う事が良くあります。

今回は、独身時代にしておいた方が良かったと思う事を3つ紹介したいとおもいます。

  スポンサーリンク  

 

ひとり暮らし

独身時代:しておいた方がいい

結婚生活をしていると、必ずと言っていいほどお金や家事の問題に直面します。
どちらかが家事やお金の管理などができないと、日常生活がままらないどころか離婚の原因にもなってしまいます。

そうならないためにも、家事やお金の事をあらかじめ身に着けておく必要があります。
ひとり暮らしをすることで、生活をする上でどんな家事をしなければならないのか、
どんな事にお金がかかり、どれくらいの収入があればいいのかなど、
おおよその知識を付けることができます。

もし、今あなたが実家に住んでいて結婚を意識されているのであれば、
一度、ひとり暮らしをされてみるのもいいかもしれません。

 

  スポンサーリンク  

一人旅

結婚をすると、夫婦での時間が圧倒的に増えます。
ということは、その分ひとりの時間が圧倒的に減るという事になります。

ひとりでいる時間が限られてくると、長期間ひとりになる一人旅などはできなくなります。
また、金銭面でも自分だけのお金というのも少なくなってしまうため、なおさら難しいです。

なので、今あなたが独身なら旅に出ましょう。
おススメなのが、ノープランで宿も取らずに行く方法です。

旅で一番楽しいのはハプニングです。
ハプニングが起きやすくなるような旅にするという意味でおススメですw

 

高価なものは買っておく

独身時代:しておいた方がいい

結婚すると、自分で使えるお金が制限されますので欲しい物をなかなか買うことができません。

「結婚してから欲しい物があっても買えない・・」

なんてことにもなりかねません。

なので、独身のうちに欲しい物や必要なものは買っておきましょう。
高くて物がいい物だと長持ちしますし、結婚後の出費を抑えることもできます。

「また、お金が無くてピンチ・・」

となった場合に家の中ものを売って家計の足しにするという事もできるので、最悪の事態が起きても対処することができます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

もし、もうすぐ結婚する予定がある。という人は、
ぜひ今のうちにしておくことをおススメします。

結婚後は思ったほど自由な時間は取れないものですし、
子供が生まれたらもっと時間はなくなります。

なので、今のうちに独身を満喫しておきましょう。

以上

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.