岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

食べ放題をおすすめしないたった1つの理由

2018/05/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

こんにちはむらかみです。

あなたは食べ放題は好きですか。
私は好きではありません。
むしろ嫌いです。

それでは、なぜ食べ放題に行くべきでないのか説明したいと思います。

  スポンサーリンク  

 

食べ物を食べる理由

あなたはなぜ食べ物を食べますか?
私はこう考えます。

・空腹を満たすため
・栄養を摂取するため
・気持ち良くなるため(美味しいと感じたり、満腹になって)

その中でも私は3つ目の気持ち良くなるためが一番大切だと思っています。
1つ目と2つ目だけだと”何でもいいからおなかが膨れて栄養が取れればいい”という考えになります。

大袈裟に言えば、野菜と豆腐とごはんを毎日食べとけばいいのか?みたいな感じになるのでやはり大切なのは3つ目です。

そして、食べ放題ではこの気持ち良くなる事を邪魔する別の感情が出てきます。

 

「元を取ろう」など別の感情が邪魔をする

人は美味しいものを食べておなか一杯になれば気持ち良くなります。
ですが、食べ放題となると「元を取ってやろう」「全種類食べてやろう」みたいな感情がどこからともなく出てきます。
そしてこの感情のまま食べていると、食べ物の味は二の次で多く食べることが目的になってしまいます。
食べ終わる頃にはおなか一杯で苦しくなり、身動きの取れない状態になります。

 

時間制限がある

上記の元を取りたい精神に拍車をかけるように食べ放題には時間制限があります。

時間制限があると、焦って多くのものを食べようとします。
するとやはり、気持ち良くなる状態とは程遠くなってしまいます。

 

 食べ放題は気持ちよくなれない

今まで説明したとおり、食べ放題だと気持ち良くなれないんですよね。
気持ち良くなるためにご飯食べてるのに苦しくなって本末転倒です。
むしろ悪化しています。

結局、食べたい物を食べたい量食べるのが一番いいってことですね。
食べ放題で元を取ろうとするのはそもそも不可能ですし、まずその考え自体が食事をする事に対して間違っていると私は考えます。

以上

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2017 All Rights Reserved.