岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

お金の無駄遣いとはなにか

2018/05/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

どうもこんにちはむらかみです

あなたは買い物をする際こんなことを思ったことはありませんか?

「無駄遣いしたらダメ」

本当の無駄遣いとは何なんか考えていきたいとおもいます。

  スポンサーリンク  

 

無駄遣いとは

( 名 ) スル
必要もないことに金品をつかうこと。浪費。 「飲料水を-する」

引用:weblio辞書

たとえば、

「服を何着も買う」
「食料を買う」
「ゲームをソフトを買う」

こんな感じでしょうか。

ですが、これらは本当にお金の無駄遣いと言えるのでしょうか。

 

 

お金の使い方には3種類ある

お金の使い方には3種類あるといわれています。

それは下記の3種類です。

・消費
・浪費
・投資

消費とは生きていくうえで最低限必要なお金の事。
つまり生活費の事ですね。

浪費とはなくても大丈夫な事や物に使うお金の事。
お菓子やブランド品などが当てはまるでしょうか。
これをお金の無駄遣いと言ってもいいでしょう。

投資とは短期的に見れば損になるが、
長期的に見ると投資した金額よりリターンが、
上回るような事や物に使うお金の事。

ここでよく言われるのが、
「浪費を減らしなさい」

浪費は確かに減らさなければならないお金です。
そしてお金の無駄遣いでもあります。

 

 

何を浪費とし、何を投資とするのか

ただここで一つ疑問が生まれます。

何を浪費とし、何を投資とするのか。

例えば、
「仕事を頑張った帰りにスイーツを買って帰る。」

これは浪費でしょうか、投資でしょうか。

おそらく、浪費でしょう。

ただこうするとどうなるでしょうか。

「毎日コンビニでスイーツを買って帰るうちに
全種類食べている事に気づき、それをブログやYouTubeなどで
ランキングとして紹介し、収益を得ることが出来た。」

これは浪費でしょうか、投資でしょうか。

ここまで来ると、投資となるでしょう。

 

 

点で見ずに線で見る

前の例のように一見浪費に見える行為でも、

その後の状況の変化により投資に変わる事も十分考えられるという事です。

ただ一つ言えることは、
今やっていることが仕事にならなくてもいつか仕事になる可能性もあるという事です。

例えば先ほどもあったブログやYouTubeなんかも昔はただの遊びでしかありませんでした。

それが今では仕事となっっているのです。

 

 

アウトプットを考えると浪費を投資に変えられる

お金は使わなければ何の価値もありません。

なのでお金を使う事に反対もしません。

ですが、お金を使った後の行動が
使ったお金を浪費にも投資にも変えてしまいます。

そのためにもお金を使う=インプットと捉え
アウトプットするための何かを用意しておく必要があります。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

「無駄遣いをしないようにしよう 」
と思うのも大切ですが、使ったお金をいかに投資に変えるかを
考えることも大切です。

そして、今はまだ仕事になるかどうかわからない事だとしても、とりあえずやってみる事が大切です。

「いつの間にか仕事になっていた。」

ということも十分に考えられるので

「これは無駄遣いだからやめておこう」

とする事すべてを否定するのではなくて、したい事や食べたい物など自分の収入の範囲でやってみることが大切だと思います。

以上

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.