岡山県岡山市在住、世帯収入300万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

【貯金は危険?!】誰もが投資について考えなければならない理由

 
 
スポンサーリンク
 
 
スポンサーリンク
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。

こんにちはむらたくです。

今回は投資について考えていきたいと思います。

あなたは「投資」についてどのような感想をお持ちでしょうか??

「投資はしてないから関係ない」
「興味はあるけどそこまで…」

という方もいらっしゃると思います。

ですが、投資について誰もが考えなければなりません。

それは、すでにあなたも「投資」をしているからです。

今回は、あなたがすでに投資をしている理由とどうすればいいのかを書いていきます。

むしかくん
銀行口座にお金いれてるだけなんやが??
むらたく
それも立派な投資だよ

 

投資は皆がすでにしている

「投資」と聞くと株式や不動産など価格変動のある金融商品を思い浮かべる方も多いと思います。

ですが、投資はそれだけではありません。

持ち家や車、スマホなど日常生活の中で購入するものも投資の対象となります。

なぜなら、売却できるからです。

もちろん消費として購入してそのまま廃棄するのであれば関係ないのかもしれません。

ですが、今後の人生において金銭的に苦しくなった際に売却をしなければならない可能性がありますし、

車は乗り換えのときに必ずと言っていいほど、今まで乗っていた車を下取りもしくは売却すると思います。

なので、売却する際の価格を考えて購入を決めなければなりません。

このように一度購入したものを販売する際の価値をリセールバリューと言います。

 

リセールバリューを意識して買い物をすることで、少しの値下がりだけで売ることができたり、値上がりした状態で売却できる可能性もあります。

例えば、iPhoneはAndroidに比べて値崩れがしにくいですし、一軒家やマンションなども立地条件しだいで購入時よりも値上がりする可能性もあります。

普段の買い物からリセールバリューを意識することで、損失を減らしたり利益を出したりすることができるのです。

むしかくん
なんか面倒だから何も考えないで欲しい物を買うよ
むらたく
それでもぜんぜんOK。幸福度を上げる物と割り切るのであれば大丈夫

 

 
スポンサーリンク
 

「銀行預金だけ」は円に100%投資しているということ

「投資なんかしていない、銀行に全部預けているから」

という方もいらっしゃると思います。

ですが、これはすでに投資をしていることになります。

なぜなら、日本円に100%投資しているという構図になるからです。

投資とは値上がり益を得る事を目的とする反面、損失を出さないという側面も持っています。

つまり、どの金融資産を持つことで自分の資産を減らさないかという事を考えているのです。

 

例えば、円安になると輸入商品などは値上がりします。

これは日本円に対して輸入商品が値上がりしているということになります。

しかし、商品を基準に考えると日本円の価値が下がっているということになります。

つまり、銀行預金をしているだけでもお金の価値が上がったり下がったり値動きがあるということになるのです。

 

それでは銀行預金以外で何をすればいいのでしょうか?

それは資産を分散しておくということです。

 

 

最適解は分散投資

今後の経済がどのように変化するのかは誰にもわかりません。

日本円100%投資のほうがリターンが大きくなる可能性もあります。

しかし逆に、日本円100%投資が一番損失が出てしまう可能性もあります。

未来がわからない以上どのような状況になってもなるべく損失を少なく抑えることが大切です。

分散投資をしておくことでどのようなことが起きてもある程度はカバーすることが出来ます。

もちろん損失が発生することはあります。ただ、銀行預金だけというのと比べると損失があった場合のダメージを少なく抑えることが出来ます。

 

分散投資というと難しそうですが、最近は投資信託やETFなど一つの商品を買うだけで全世界の株式や米国の数十社の社債を購入したりできます。

運用自体は運用会社がしていますので、あなたは何もする必要がありません。

詳しくは下の記事をご覧ください。

分散投資の種類と効用を知ろう
口座開設から手続きまで | 楽天証券

 

 

自己投資をするのもあり

「資産を守るなんてめんどうだ」

という方もいらっしゃると思います。

そのような方はお金を自己投資にあてるという手もありです。

今後、食いっぱぐれずに済むほどの稼ぐ力があるのであれば資産は無くてもなんとかなります。

なので、「貯金なんてせずにガンガン稼ぐぜ!!」という人は自分のスキルアップのためにお金を使っていただければと思います。

 

 

まとめ

あくまで投資は自己責任です。

投資をすれば必ずお金が増えるわけではありませんし、減ってしまう可能性もあります。

自己投資をしても稼げない事の方が多いと思います。

このようなことを覚悟して投資は初めなければなりません。

ただ、投資をしないということは投資をしている以上にリスクの大きい投資をしているということになります。

なので、ぜひ投資について考えていただければと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2020 All Rights Reserved.