岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

「楽してお金を稼ぐ」が一番良いお金の稼ぎ方である理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

こんにちは無資格FPのむらたくです。

あなたはよくこんなことを言われていませんでしたか?

「楽して稼ぐなんてけしからん」
「仕事は辛い思いをするものだ」

みたいな、
仕事は楽をしてはいけない、辛い思いをして初めて仕事と認められる。

わたしは、これは違うのではないかと思います。

今回は、“楽して稼ぐ” が一番いい稼ぎ方である理由を説明していきたいと思います。

 

  スポンサーリンク  

稼ぐとは価値を提供するということ

そもそもお金を稼ぐとはどういうことでしょうか??

アルバイトをする。
就職する。

などなど様々なお金の稼ぎ方があると思います。
ですが、その本質は 誰かのために何かをする ということです。

例えば、パン屋さんはパンを提供してお金をもらっていますし、花屋さんは花を提供してお金をもらっています。

他にも物ではなくサービスを提供してお金を稼ぐ職種もあります。

タクシーやマッサージ店などですね。
これらは、物をもらうのではなくサービスを提供してお金をもらっています。

 

そして、それらに共通することは した事に対して代価をもらっているということです。

つまり、お金を稼ぐとは 価値を提供して見返りとしてお金をもらう ということです。

 

 

楽して稼ぐとは存在自体が価値である

楽して稼ぐ とは楽をしているのに、 価値の提供 が出来ているということになります。

つまり、あなたが辛い仕事をしているわけでもなく何もしていなくても誰かの役に立っていたり、誰かを喜ばせているということになります。

それは、あなた自身の存在に価値があるということです。

「皆平等に命に価値がある」

といわれそうですが、考えてみてください。
あなたがただ生きていて何もしていないにもかかわらず、お金を払ってくれる人はいますか?
もしいないのであれば、あなたには価値がないということになります。

しかし、ヒモや金持ちの妻みたいな何もしていなくてもお金をもらえるという人も少なからず存在します。
この人たちは生きているだけで価値があるのです。

その人の存在に価値があるのかないのかを決めるのは環境です。
環境次第であなたは楽をしていても誰かの役に立つことが出来るのです。

 

 

楽して誰かの役に立てる一番幸せな稼ぎ方

「楽して稼ぐなんてけしからん」

なんて言われそうですが、考えてみてください。

辛いことや苦しいことをせずとも誰かの役に立ったり、誰かを喜ばせている。
しかも、それでお金をもらえたり感謝をされる。
そして、もらったお金を使って他の誰かに感謝をする。

こんな世の中になれば幸せだと思いませんか??

まずは、楽して稼ぐことはとってもいいことだと思うようにしましょう。

 

 

まとめ

今までのことをまとめると、

・稼ぐとは価値を提供するということ
・楽して稼ぐは楽して価値を提供しているこということ
・楽して稼ぐが一番幸せなお金の稼ぎ方である

あなたは楽して稼いでいる人見ると、なんだか嫌いになったりしませんか??
それは、あなたも楽して稼ぎたいと思っているからです。

なので、楽して稼ぎたいのであればそうなれるように工夫してみましょう。
そうすることで、おのずとあなた自身がどうあるべきなのかが見えてくると思いますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.