岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

「帰省に掛かるお金がもったいない…」帰省費用を節約する方法3選

2018/10/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

こんにちは無資格FPのむらたくです。

「帰省はめちゃめちゃお金が掛かる…」
「こんだけお金があれば海外旅行いけるよ」

実家への帰省をするとなると多額のお金が必要になりますよね?
帰省に使うくらいだったらもっとほかの事に使いたくなってしまいますね。

 

お金の問題で実家と疎遠になってしまう前に、なんとかしたい物です。
今回は、お金をかけないで帰省する方法を3つ紹介していきたいと思います。

 

  スポンサーリンク  

在来線でのんびり帰省する

もし、電車で行ける範囲の距離であるのであれば、在来線で帰省するというのも一つの方法です。
特急料金がかからないため、新幹線より出費を抑えることができます。

また、青春18きっぷを利用して帰省するのもいいですね。
注意点として、青春18きっぷには販売期間があります。

販売期間外だと購入することができません。
なので、販売期間をよく確認して利用するようにしましょう。

青春18きっぷ トクトクきっぷ:JRおでかけネット

 

 

こだまスーパー早得きっぷを利用して帰省する

こだまスーパー早得きっぷを利用する事で、新幹線の切符を安く購入することができます。

例えば岡山~新大阪を、通常の方法で購入した場合と
こだまスーパー早得きっぷを利用した場合を比べると、

片道2000円程度安くなります。

なので、往復で4000円もお得になります。

 

注意点として、

・e5489からのネット予約
・出発日の14日前までの予約

が必要です。

詳細はe5489専用「こだまスーパー早特きっぷ」をご覧ください。

 

  スポンサーリンク  

じゃらんパックを利用して帰省する

帰省先でホテルを利用する場合など、じゃらんパックがおススメです。
じゃらんパックは宿だけでなく、交通手段とホテルを一緒に予約する事ができるプランです。

例えば、岡山~羽田でホテル込で大人2人で4万~5万円で予約することができます。

普通に予約するのであれば、飛行機代だけでこの金額を超えるのではないでしょうか。
そう考えるとめっちゃお得なプランだと私は思います。

また、じゃらんなのでリクルートポイントを貯める事ができます。

さらに、期間限定でクーポンを配布している事がありもっとお得に利用できる時期もあります。

ポイントも貯まってお得に帰省できるすごくいい方法ではないでしょうか。

ちなみにじゃらんを利用するのであれば、ハピタスを経由するとさらにお得に利用できます。

 icon-arrow-circle-right ホテル予約でじゃらんを使ってる人必見!!もっとお得に予約する方法!!

 

 

まとめ

今まで書いたことをまとめると

・在来線を利用して帰省する
(青春18きっぷを利用するとさらにお得に)

・こだまスーパー早得きっぷ
(利用条件などがあるので注意が必要)

・じゃらんパックを利用する
(じゃらんなのでポイントも貯まってお得)

帰省にかかるお金がもったいないと感じるのであれば、帰省費用を余らせて他の事に使う事が一番ですね。

これらの事を実践すれば、今までかかっていた費用を抑えあなたの好きな事に使う事ができますよ。

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.