岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

借金がすべて悪いわけではないたったひとつの理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

こんにちは無資格FPのむらたくです。

あなたは借金をしていますか?

「借金があるのは恥ずかしい」
「借金は悪い事」

そう考えている人も多いかもしれません。

ですが、借金=悪と一概には言えません。
なぜなら、良い借金もあるからです。

今回は、借金がすべて悪いことではない理由を書いていきたいと思います。

 

 

  スポンサーリンク  

自己投資のためにお金を使う事で人は成長する

借金:悪いことじゃない

自己投資とは、知識やスキル、経験を得るために使うお金の事です。

これらにお金を使う事で今までできなかった事ができるようになったり、今までよりもっと専門性を磨くことができたりします。

なので、お金は使わなければ何も得る事ができません。

例えば、本を買ったりセミナーに行く場合でもお金を払います。
これらも収入を上げるための立派な自己投資です。

なので、お金は自己投資に使えば使うほど入ってくるという風に言えるでしょう。

つまり、借金はあなたの収入以上の人と同等の自己投資をすることができるということになります。

例えば、大学へ入学する際 ”奨学金制度” というものを利用します。
これは、間違いなく借金です。

しかし大学に入り、就職することで高卒のまま就職するよりも多くの給料をもらう事ができます。
そう考えると、借金も悪いことではないと思えるのではないでしょうか。

 

  スポンサーリンク  

消費や浪費での借金が悪である

借金:悪

してはいけない借金は、消費や浪費での借金です。

本当に生活が苦しい場合などに借金をすることはやむをえませんが、
パチンコなどのギャンブルや、自分へのご褒美としてブランド品を購入するための借金はしてはいけない借金です。

これらの借金は、スキルや知識が身に付くことはまずありません。
そして、今後収入が増えるきっかけになることもありません。

なので、借金をして何も得るものがなく、しかもその金額分の利息を支払わなければならないのです。
これらの借金は悪でしかない借金です。

 

 

利息をなるべく低くするための工夫は必要

借金:悪

「自己投資の借金は良い」

とは言うものの、それにかかる利息はできるだけ低くする必要はあります。
なぜなら、この金額が多くなればなるほど返済に時間がかかるからです。

一番してはいけない借金はキャッシングやリボ払いなどです。
これらの借金は他の借金に比べて利息がかなり高めに設定されています。

具体的な数字で言えば、15~18%程度です。
少しわかりにくいかもしれないので、シミュレーションしてみるといいかもしれません。

 icon-arrow-circle-right リボ払いの残高が40万円になったときの話

 

これらの借金がいかに損であるかわかってもらえたと思います。
イオンカードなら、無利息で分割払いができるので自己投資に使うならおススメですよ。

 

  スポンサーリンク  

まとめ

借金とは、利息で時間を買うというお金の使い方です。
なので、うまく使えば利息以上の収入を得ることができます。

例えば、今から借金してパソコンを買って何かスキルを身に付けるのと、
今から、3か月くらい仕事をめちゃめちゃ頑張ってお金を貯めてそのお金でパソコンを買ってから始めるのとでは、
どちらが先に稼げるようになるかを考えればわかりやすいですよね。

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.