岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

【貯金なしでも結婚できる!!】むしろ貯金がないなら結婚しろ!!

2018/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

こんにちは無資格FPのむらたくです。

「貯金が無いから結婚できない・・」
「結婚するんだったらそれなりに貯金が無いと・・」

こんなことを考えていませんか?
これはハッキリ言って間違いです。

結婚するのに貯金は必要ありません。
むしろ貯金をしたいのであれば、恋人でいるより結婚してしまった方が断然有利なのです。

今回は、なぜ結婚した方が貯金に有利なのかを書いていきたいと思います。

  スポンサーリンク  

 

恋人どうしが一番お金が貯まらない

貯金なし:結婚
彼女、彼氏の関係を続けていると、お金が貯まりません。
なぜなら、デートや食事などを外でする機会が多いからです。

例えば、ドライブや旅行など食事も外食が中心になります。
普段、一緒に生活をしていない分「デートの時くらいはぜいたくに使おう」みたいになりがちです。

そして、だいたい男の方が多く払う事が多いので、結局お金を使い過ぎてしまうのです。

女の方はおごってもらう事がほとんどなので、その分を貯金するわけでもなく服や化粧品など自分自身のオシャレに使ったり、自分にご褒美をしてしまいがちです。

あなたは相手の年収を知っていますか?
あなたは毎月貯金していますか?
あいてはどれくらい貯金しているのか知っていますか?

そんな事いちいち確認しないですよね?

つまり、お互いに結婚を意識することが無いため貯金する意味が見いだせないのです。
なので、結局貯金できないことになってしまうのです。

  スポンサーリンク  

結婚にはお金はかからない

貯金なし:結婚
そもそも、結婚すること自体にはお金はかかりません。
かかるとすれば、実家への帰省旅費と役所に書類を請求する時の手数料程度です。

「でも結婚式とか新婚旅行もしたい・・」

そうですよね?
やっぱり記念なのでやっておきたいですよね?

今はスマ婚小さな結婚式など、そこまで盛大にしなくてもそれなりに安く結婚式を上げられる方法が割とあります。

なので、一度見積もりだけでも取られてみてはいかがでしょうか?

また、新婚旅行は海外ではなく国内にとどめておく選択肢もあります。
新婚旅行と言えば海外ってイメージですが、国内旅行も全然アリです。

結婚後も貯金したりと何かと出費を抑えておかないといけないので、国内旅行が賢い選択なのかなと私は思います。

また、注意点として結婚式や結婚の準備などの費用はすべてカード決済にしておきましょう。
そうすることで、そのポイントで新婚旅行のホテルやレストランをワンランクアップさせるなど、お得に旅行を楽しむことができます。

リクルートカードのポイントはじゃらんで使えるので、そのままホテル予約に使えたりして便利ですよ!

 

結婚する事でお金の節約になる

貯金なし:結婚
結婚する事はお金の節約になります。
例えば、

・お金を一括管理できる
・税制控除などを受けられる
・一緒に住めば生活コストがめちゃめちゃ安い

結婚すると、お金を一括管理することができるので収支の把握をする事ができるので、
どれだけ貯金に回すのかを決める事ができます。

また奥さんが専業主婦の場合、税制控除を受けることができるので税金を安く抑えることができます。

そもそも控除ってなに??

また、結婚すると一緒の家で生活するので生活費がめちゃめちゃ安くなります。
今まで、家賃や食費など別々で払っていた物を一つにしてしまうので今の半分以下にはなります。

また、電話やLINEなんかもすることが無くなるため通話料やデータ通信も抑える事ができるので、
大幅に節約できます。
プラン変更などをしてもさらに通信費を下げる事ができます。

このように少し上げただけでも、結婚には貯金するためのポイントがたくさんあります。

なので、先に結婚をしてしまってお金が貯まってから結婚式や新婚旅行に行くというのも一つの方法です。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

結婚と聞くと重く受け止めてしまいがちですが、結婚自体には何の意味もありません。
あくまでも、社会的に見て家族になるというだけでしかありません。
あなた自身は何も変わらないのです。
なので、深く考えずに結婚してしまってもいいと思っています。

結婚生活を長く続けていけるかどうかなんて、誰にもわかりません。
なので、とりあえず結婚してみてうまくいかなければ別れればいいのです。
ただそれだけです。

「いきなり結婚するのはハードルが高い」というのであれば、まずは同棲してみてください。

一緒に暮らしてみることで、今まで見えなかった、良い所や悪い所が見えてきます。
それから結婚するかどうか考えてみて、イケそうだと思えれば結婚してみましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.