岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

リボ払いを1秒でも早く返済するための具体的な方法3つ

2018/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

こんにちは無資格FPのむらたくです。

「どんなに頑張っても減らない・・」
「利息ばかりが増えていく・・」

あなたはこんな状況におちいっていませんか?

私自身、昔リボ払いに苦しめられたことがあります。
リボ払いの恐怖と言うか苦しみって精神的につらい物がありますよね?

でも大丈夫です、リボ払いを返済する方法さえ知っていれば必ずいい方向に向かっていきます。
あなたが悪いわけではなく、あなたの生活環境の中に借金返済に関する情報が無かっただけただそれだけなのです。

なので、今回は私がリボ払いを返済する際に実践したもっとも早く返済するための具体的な方法を3つ紹介したいと思います

  スポンサーリンク  

返済の優先順位を決める

リボ払い:返済
「どこから手を付けていいかよくわからない・・」

って思う事ありませんか?

借金額が大きくなってしまうと、正常な思考ができなくなってきたりしますよね?私もそのタイプですw。

大丈夫です、大切なポイントはたったの1つ!!それは利息の%です。

リボ払いの利息の%は大きく書いてあることが少ないのでわかりにくいのですが、
この利息の%が高ければ高いほど、払うお金も多くなります。

なので、この利息の%を基準に優先順位を決めてしまいましょう。

そもそも、いまリボ払いしているカードの利息の%はご存知でしょうか?

「知らないし、見たことない・・」

って方もいらっしゃると思います。
なぜならホームページなどでは小さく書いてあったりして、なかなか見えづらかったりするからです。
なのでわからなくてもしょうがない事なんですよね。

大体のクレジットカードのリボ払いの利息は15%になっています。
実際にあなたのカードで確認した方が確実ですので、確認方法を書いておきます。

確認方法としては、

リボ払い:返済

○○カードの部分にはあなたがリボ払いしているカード名を入れてください。
そして、検索してもらえれば上から1~3ページ目くらい出てくるサイトを開いてもらいます。
そして、ひたすら%の文字を探してみましょう。

実質年率利息などと書いてあったらそれが利息の%です。

主なクレジットカードのリボ払い利息
楽天カード:15%
イオンカード:15%
エポスカード:15%
三井住友カード:15%

リボ払いの金利は住宅ローンや車のローンに比べてかなり高く設定されています。
なので、他に住宅ローンなどがあった場合でも速やかにリボ払いを返済していきましょう。

そして、リボ払いの返済をしていると発生する貯金はどうするか問題

 

貯金は後回し、まずは返済

リボ払い:返済
「貯金しておかないといざという時不安・・」

ハッキリ言っておきます。貯金はしなくていいです。
そもそも今まで散々リボ払いを使ってきたあなたが、いくら頑張って貯金したとしても貯まるわけがないのです。
また、いざという時はそうそう来るものでもありませんし、今から貯金したところで貯まる金額もほんの少しなのでいざという時のためにすらなりません。

私自身リボ払いを返済しながら貯金をしていたので、あまり人の事は言えませんが、
返済しながらの貯金っていうのはハッキリ言って無駄です。

借金がリボ払いではなく、住宅ローンや自動車ローンなら貯金をしてもいいんですが、
リボ払いは利息が高いので、貯金してもリボ払いの利息分程度しか貯まらないため結局マイナスになってしまいます。

なので、貯金は後回しにしてどんどん返済にまわしていきましょう。

 

  スポンサーリンク  

返済額は1円でも多くする

リボ払い:返済
「毎月一定の金額で返済できるのがリボ払い」

これに釣られてあなたはリボ払いを選択してしまったのではないでしょうか?
一見、賢く無理のない返済方法に見えますがこれは利息を多く払わせるための策略なのです。

なので、どんな事よりもまずリボ払いの返済をしましょう。

自分へのご褒美はダメです。会社帰りの飲み会もダメです。旅行もダメです。
そんなことよりまずは返済。

そして、その次に返済。また次に返済。

こうやって自分自身を追い込んでいかない限りあなたは一生リボ払いから抜け出すことはできないでしょう。

もう一度言います。1円でも多く、早く返済しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ちょっとキツイ言い方だったかもしれませんが、リボ払いというのはそれくらい返すのが大変な借金なのです。
何かを買いたいと思う事は悪い事ではありませんし、むしろいいことだと思います。

ですが、それはあなたの収入の範囲内にとどめるべきです。

突然の出費などもありますので、なかなか収入の範囲内に収めることは難しいかもしれませんが、
リボ払いという選択肢だけでなく、ボーナス払いや分割払い、家族や友人から借りるなどしてできるだけリボ払いは避けるようにしてください。
イオンカードならボーナス払いと分割払いが手数料無料(キャンペーン中のみ)で利用できるのでおススメです。

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.