岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

無駄な買い物をやめるために買う前に心がける事3選

2018/06/28
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

こんにちはむらたくです

あなたは無駄な買い物を良くしますか?
買い物って楽しいですし、ついつい買ってしまいがちですよね?

大丈夫です。私もよくしていましたw

今回は、私が無駄な買い物をやめるために心がけたことを5つ紹介したいと思います。

  スポンサーリンク  

 

買い物リストは必ず作る

無駄:買い物:やめる

買い過ぎの原因は何が家にあるのかを把握していない事が原因の一つです。
なので、まず買い物に行く前に家に何があって何が無いのかを把握する必要があります。

そのためにも買い物に行く前には、必ず買い物リストを作ってから出かけるようにしましょう。

買い物リストを作ることで、買い忘れを防ぐこともできますし、
買い過ぎも防ぐことができます。

「つい欲しくて買っちゃった!」

ってのは防ぐことはできませんが、
家にある物を買わずに済むという点では、重宝するのではないでしょうか?

 

以前に似たものを買っていないか

無駄:買い物:やめる

同じものはいらない。というわけではなく、
似たものが今どういう結末を迎えているかを考えます。

何か買いたいものが目の前にあるときに、こんなことを考えてみましょう。

・以前にも似たものを買ったことはないか
・それは今、有効利用されているか
・買っても、また同じように使わなくなるのではないか

これらを考えることで、あなたの生活の中に必要か必要でないかを確かめる事ができます。

例えば

”見た目が好みだった服を買った。
一度着たきりタンスにしまって、今では着る事が無くなった。”

なんてことがあったとします。
そして、服を買う際にこのこと思い浮かべてみましょう。

すると

・以前に同じような服をかったなぁ
・今じゃ、タンスにしまいっぱなし・・
・また、同じようにタンスの肥やしにしてしまう

このような思考になることで、無駄な買い物を抑える事ができます。

  スポンサーリンク  

必要な分だけ買う

無駄:買い物:やめる

スーパーなどで、「1000円でつめ放題」みたいなのってやってたりしませんか?
あれは、絶対にやめておきましょう。

なぜかというと、必要ではないからです。

例えば、
にんじんつめ放題というのがあったとします。
そして、大量にゲットしたとしますね。

さて、問題です。

そのにんじんは使い切れるでしょうか?
もし、使い切れたとして本当においしく食べられたでしょうか?

日用品や消耗品なんかは腐ったりすることがないので、まだいいですが、
食料品の場合、腐ってしまう事があります。

また、使い切れたとしても、

「またにんじん・・もう飽きたわ・・」

ってならないでしょうか?

腐らせないために、おいしく食べるために
必要な物を必要なだけ買うようにしましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか

これらの方法を一つでも実行していただければ、ほんの少しでも家計にゆとりが出てきます。

そのほんの少しのゆとりをあなたが本当に欲しい物に使うことで、
より豊かな生活ができるのではないかと思います。

 

以上

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.