岡山県岡山市在住、世帯収入15万の夫婦二人が幸せになるための家計管理術を公開

お金を使う時に大切な3つのポイント

2018/05/29
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
  スポンサーリンク  

こんにちはむらかみです。

あなたはお金を使う時どのような基準で使っていますか?

今回はお金を使う際に大切な3つのポイントを紹介します。

  スポンサーリンク  

 

以前ツイートしたんですが、こんな感じです。

それではこの3つをそれぞれ見ていきましょう。

 

中長期的に見てリターンを得られるか

つまり、投資したお金がそれ以上のリターン(金額)になって返ってくることにお金を使いましょうという事です。
投資と言われると、株式投資やFXなどを思い浮かべられると思いますが、
節約も立派な投資だと私は思います。

例えば、

LED電球を節約のために買ったとします。
長期的に見ればLED電球の購入費を上回る電気代を節約できるようになります。
これも使ったお金より返ってきたお金の方が上回ったことになりますので十分投資です。

 

 icon-arrow-circle-right 株式投資で大切な3つのポイント
 icon-arrow-circle-right 私が実際に使ってみてよかった節約グッズ3選

 

 

心身の健康に繋がるか

何をするにおいてもまずは健康でなければなりません。
仕事することもそうですし、遊ぶのも健康でなければできません。

そして次の項目につながりますが、
時間があったとしても健康でないと病気やケガの療養に時間を使ってしまいます
なので、まずは心身の健康が大切であると考えてください。

 

 

自分の時間を増やせるか

“Time is money”という言葉をよく聞きますが。
ようはあなたの時間はお金ですよという意味ですね。
この言葉は私は間違っていると思っています。

正確には“Time is life”です。
つまり時間は人生という事です。

人生は1秒の積み重ねです。
1秒を他人や嫌な事に費やすことは、命を捨てているという事になります。

そして、時間はお金より遥かに価値のあるものです。

なのでお金で買える時間はお金で買い、自分の時間を増やしていくようにしましょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

お金はあくまでもツールでしかありません。
そのツールを使う事で人生を豊かにすることが出来ます。

そのためにも、ここではお金は使わない、ここではお金を使う。
というメリハリが大切になります。

「そこまで欲しくないけど今まで買ってたものだし・・」
みたいな買い物の仕方を辞めてみて、
先ほどの3のどれかに当てはまるお金の使い方をしてみてはいかがでしょうか?

 

以上

この記事を書いている人 - WRITER -
1993年1月10日生まれ。2016年に結婚 夫婦2人で縁もゆかりも無い岡山市に引越。 二度の引越と転職、借金生活を経験。 結婚、仕事、お金についての情報を発信しています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Copyright© 無資格FPの家計簿 , 2018 All Rights Reserved.